【原神】編成 悩んでる人用【育成 編成編】

育成のやり方は分かったけど、どんなパーティーにしたら強いのか悩んでる人向け.
キャラクターや武器・聖遺物の相性を解説する.

パーティー編成

ほとんどの人が最初は,キャラ1体で戦うことが多いと思う.
その状態から,2,3キャラをグルグル回して戦うようにすると,より火力を出せるようになる.
そのため,パーティー編成が重要になってくる.

基本的なパーティー構成

メインアタッカーサブアタッカーサポートヒーラー

メインアタッカー

メインアタッカーは,そのパーティーの主軸になる.

基本的に操作キャラとして,長い時間戦闘に参加し,普通攻撃もよく振るう.
深境螺旋以外では,自分の好きなキャラをメインアタッカーとして起用しても良い.

おすすめのメインアタッカー

ディルッククレータルタリヤレザー

サブアタッカー

サブアタッカーは,メインアタッカーを補佐する役割になる.

主な立ち回りは,元素スキルや元素爆発を打った後,メインアタッカーに交代することになる.
そのため,スキルや爆発の持続時間が長いキャラで,ダメージもある程度出せるキャラが良い.
属性については,メインアタッカーとより良い元素反応をする属性が良い(蒸発や溶解など).

おすすめのサブアタッカー

モナ行秋フィッシュル香菱

サポート

サポートは,味方にバフをかけたり,敵にデバフを与える.
また,シールド付与もここに該当するだろう.

主な立ち回りは,サブアタッカーとほとんど同じで,スキルや爆発を打って交代をする.
サブアタッカーとの違いは,サブアタッカーはダメージを出すことに軸をおいているが,サポートはバフやデバフをかけることに軸をおく.
風属性キャラは聖遺物の関係で全員サポートになることもできる.

おすすめのサポート

ウェンティベネットディオナスクロース

ヒーラー

ヒーラーは,味方を回復する.

主な立ち回りは,HPが減ったときにスキルや爆発を使うだけだ.
しかし,純ヒーラーより,サポート兼ヒーラーの方が枠を圧縮でき,サブアタッカーやサポートを多めに起用しやすい.

おすすめのヒーラー

七七ジンベネットバーバラ

編成例

ディルック軸の一例

メインサブサポートヒーラー
ディルックモナウェンティベネット

ディルックが火属性なので,蒸発 or 溶解の元素反応を主軸に戦う.
パーティーには,ディルック,水or氷属性1体,風属性1体,火属性1体,を編成したい.

レザー軸の一例

メインサブサポートヒーラー
レザーガイア辛炎ベネット

レザーは物理火力なので,超電導や各種ハブ・デバフを使って戦う.
パーティーには,レザー,氷属性1体,バフデバフができるキャラ2体,を編成したい.

武器の相性

武器の相性を見るとき,基本的に武器のサブステータスを見ると良い.

メインアタッカー

メインアタッカーと相性のいい武器は,武器のサブステータスが
会心率,会心ダメージ,攻撃力,物理ダメージバフ
あたりと相性がいい.

メインアタッカー以外

メイン以外と相性のいい武器は,武器のサブステータスが
元素チャージ効率
あたりと相性がいい.

特に,西風シリーズ,祭礼シリーズの武器は非常に使い勝手が良い.

聖遺物の相性

メイン/サブ アタッカー

聖遺物のセットシリーズ

  • 火属性:燃え盛る炎の魔女4
  • 雷属性:剣闘士のフィナーレ4 or 雷怒り2+剣闘士2
  • 岩属性:逆飛びの流星4 or 悠久2+剣闘士2
  • サブ:旧貴族のしつけ4

水属性・氷属性アタッカーはver1.2以降に,最適なものが実装される.

時の砂・空の杯・理の冠のメインオプション

時の砂空の杯理の冠
攻撃力
元素チャージ効率
ダメージバフ会心率
会心ダメージ

サブアタッカーのみ,元素チャージ効率は合計170%~200%を目指す.
会心系は(会心率:会心ダメージ)=(1:2)を目指す.

サポート・ヒーラー

聖遺物のセットシリーズ

  • サポート:旧貴族のしつけ4 or 翠緑の影4
  • ヒーラー:愛される少女4

時の砂・空の杯・理の冠のメインオプション

サポート・ヒーラーの中には,HPや攻撃力などのステータスを参照して,バフ量が増えたり回復量が増えたりするキャラがいる.
そのため,ステータス参照スキルを持っているキャラは,そのステータスが伸びるオプションを選ぶと良い.

時の砂空の杯理の冠
※参照ステータス
元素チャージ効率
※参照ステータス
ダメージバフ
※参照ステータス
会心率
治療効果バフ

元素チャージ効率は合計200%くらいを目指す.
武器が西風シリーズなら理の冠で会心率を盛る.

サブオプションについて

サブオプションの厳選は,時間と樹脂と運がかなり必要.
ここの厳選はエンドコンテンツの1つと思っておいたほうが良い.

それでも,たまたまいいサブオプションがついてくることがある(メインオプションは理想のもので).
その場合,アタッカーに限り,セット効果を無視して装備すると強いことがある.

☆5聖遺物が少ない段階

☆5聖遺物が少ない段階だと,☆4聖遺物に頼ることになる.
2セット効果を1つ発動させつつ,残りをメインオプションがいいもので埋めてしまおう.

メイン/サブ アタッカー のセットシリーズ

  • 狂戦士2 + 何か

サポート・ヒーラー のセットシリーズ

  • 亡命者2 + 何か

メインオプション

時の砂空の杯理の冠
攻撃力
元素チャージ効率
攻撃力
ダメージバフ
攻撃力
会心率

タイトルとURLをコピーしました