【原神】螺旋 キャラ使用率【Tier表】

Genshin Impact Spiral Abyss Guide | Tier List & Best Teams
Do you know what the most valuable characters are in Genshin Impact? We have some analytics form top players all around the world!

本投稿は,上記サイトの螺旋12層でのキャラクター使用率とその解説である.
Tier表は,サイトを参考に作成したオリジナルの表を掲載している.詳しく知りたい人は直接サイトを訪ねてみると良い.

スポンサーリンク

第12層 使用率Tier (v2.3)

https://spiralabyss.org/
閲覧日:12/08

解説

Ver.2.3から螺旋統計サイトが自己申告制となった.(らしい)
この変更による考慮すべき点を上げておく.

  • 自己申告制ということは,もとから統計サイトを利用していたユーザーの統計になる.
  • PT編成のコンセプトがより明確なPTのみ集計されやすくなる.
  • PT編成の偏りによって,キャラ使用率も偏る.

これらのことから,
メリット:PT編成をより参考にしやすくなる
デメリット:キャラ使用率の有用性が低下する

したがって,今後はPT編成を主体として解説する.

Ver.2.3で気になったこと

Ver.2.3で大きく使用率が伸びたのは,
「心海」と「アルベド」で,ともに40%→60%へ増加した.

珊瑚宮心海

心海の使用率が伸びた理由として

  • 新聖遺物によるアタッカー性能の向上
  • スキルの元素付与CTなし.による水付与サポート

聖遺物の採用率では,海染が50%を超え半分以上を占めている.

水付与サポートについては,付与CT0の範囲攻撃で12秒持続するため,香菱と同じタイプで後から評価されているように感じる.

アルベド

アルベドの使用率が伸びた理由として

  • イベント武器によるダメージの上昇
  • 新聖遺物によるダメージの上昇
  • 12層後半の敵が,岩弱点に変化する

イベント武器の採用率:90%
新聖遺物の採用率:40%
となっていて,リニューアルしたアルベドのサブアタッカー力がかなり高くなっている.

Ver.2.3の12層後半では,ハウンド系が岩が弱点に変化するため,これも使用率増加の理由と考えられる.

主要なPT編成

雷電将軍行秋香菱ベネット

・雷電パーティ(Raiden National)
現在,最も多く採用されてる編成
前半後半は,同じくらい


神里綾華
甘雨
モナウェンティディオナ

・凍結パーティ(Morgana)
組み換え自由度が高く,他のPTと競合しにくいのが強み
前半に採用している人が多い

胡桃行秋アルベド鍾離

・胡桃パーティ(Hu Tao Double Geo)
アルベドは自由枠
前半後半は,同じくらい



エウルア雷電将軍
フィッシュル
鍾離ベネット
ディオナ

・エウルアパーティ
エウルア軸は決まった編成がない.あえて傾向を掴むとこの編成が多い
鍾離は自由枠.ロサリア・北斗が候補
やや後半での採用が多い

アルベド鍾離ジン

・魈パーティ(Xiao Geo)
胡桃PT以外と競合しにくいのがメリット
アルベド・ジン → スクロース・ベネットで代用可能
後半での採用が多い

タルタリヤ香菱楓原万葉ベネット

・タルタリヤパーティ(International Childe)
万葉は自由枠.雷電・鍾離・スクロースが候補
前半後半は,後半寄り

高火力高コストPT

雷電将軍九条裟羅楓原万葉ベネット

・雷電パーティ
推奨:雷電C2,裟羅C6
ほとんどの状況に対応できる編成.最強の一角

神里綾華ロサリア楓原万葉珊瑚宮心海

・綾華凍結パーティ(神羅天征 / 神罗心万)
推奨:綾華C2,ロサリアC2
モルガナ編成より凍結を長引かせやすく,安定させやすい

シナジーがあるサポートの組合せ

香菱ベネット
  • 炎共鳴を発動できる(攻撃力+25%)
  • 香菱の重い爆発を,ベネットの粒子生成力で補える

雷電PTに組まれるのがほとんどだが,
タルタリヤや甘雨と組んだ,蒸発溶解PTもかなり強力

アルベド鍾離
  • 岩共鳴を発動できる(与えダメージ+15%,敵岩耐性-20%)
  • 新武器・新聖遺物・岩共鳴で,アルベドのサブ火力がかなり高い

風聖遺物の翠緑4セットと相性が悪いアタッカーに採用されやすい
胡桃や魈と編成することが多い

タイトルとURLをコピーしました